Blog

日本でフランスの暮らし~日々のブログ

「Blog Archive」

ほうれん草のクレープケーキ

category: 料理教室

日本で「クレープ」というと
原宿発祥(?)で
クリームがたっぷりの
甘いおやつを思い浮かべる人が
多いかもしれない。

フランスでは
甘いクレープはもちろん、
食事として食べる
塩味のクレープも種類が豊富。

茹でた野菜やハムなどを
ホワイトソースやトマトソースであえて
チーズと一緒にクレープで包み
こんがり焼き上げる
様々な種類のクレープのグラタンは
大人も子供も大好き。

クレープさえ多めに焼いて
冷凍しておけば
いつでも出来るごちそうです。

ほうれん草のクレープケーキ

材料 6人分

焼いたクレープ 10枚ほど(最後にクレープのレシピあります)
ほうれん草 500g(2~3袋)
ホワイトソース(ゆるめのもの) 適量
グリュイエールチーズ 適量
バター

1.ホワイトソースを作る。
 バター40gと小麦粉40gを準備。鍋にバターを溶かしたら小麦粉を振り入れ、
 木べらで練って小麦粉に火を通す。
 そこに牛乳1Lを少量ずつ、泡だて器でよーく混ぜながら加えなめらかにする。
 ナツメグと塩で味を調える。

2.ほうれん草は柔らかめに茹でよく水を切る。
 細かく切ってホワイトソースに混ぜる。
(ホワイトソースは全体の1/5量、上から塗るためにとっておく。)

3.クレープの上にほうれん草のソースを薄くのせて、その上にクレープを重ねる。
 ミルフィーユのようにクレープとほうれん草を重ねてゆく。
 最後にホワイトソースをクレープの上に塗って、チーズをふりかけ、
 180度のオーブンに入れて20~30分チーズに美味しそうな色がつくまで焼く。

小麦粉のクレープ生地

小麦粉 250g
塩 小さじ1/2
牛乳 500cc
卵 3個
バター 30g

ボウルに小麦粉をふるい入れ、真ん中にくぼみをつくる。
くぼみに塩、卵を入れて、まわりを崩すように泡立て器で混ぜ、
牛乳を少量ずつ加えて滑らかになるように良く混ぜる。
溶かしバターを最後に加えたら、冷蔵庫で一晩寝かす。
ほうれん草のクレープケーキ

Allowed HTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


    Archives

フランスワイン専門店JPM 福島県郡山市のワイン村

JPM The Wine Company
福島県郡山市八山田西三丁目41番地
tel. 024-922-5957
fax. 024-922-5957

オンラインショップ
- Coming Soon -

Copyright© JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved