Blog

日本でフランスの暮らし~日々のブログ

「Blog Archive」

鴨のコンフィ

category: 料理


これ、何だと思いますか?
お義母さん特製、鴨もも肉のコンフィです。
コンフィとは、低温の脂の中でじっくりお肉に火を通したお料理のことで、
この調理方法を使うと、お肉がとても柔らかく仕上がります。
おまけに、茹で脂(というのでしょうか?)の中で冷まして、そのまま保存すると、
かなり長期間に渡って保存が可能。フランス人の貴重な保存食です。
食べ方は、この脂の中からお肉を取り出して、脂を良く拭い取り、
テフロン加工のフライパンで、弱火から中火で周りがカリカリになるまでソテーします。
ソテーしている間にパセリとニンニクをみじん切りにしておいて、
出来上がったお肉にぱらぱらふりかけて、一緒に食べます。
残った鴨の脂は、サイコロ状にコロコロ切ったジャガイモをソテーするのに使います。
お肉の付け合わせにこのジャガイモと、グリーンサラダを添えたら完璧。
絶品です。

鴨のコンフィ

鴨もも肉 4本
鴨の脂 1,5kg
粗塩 150g

1 粗塩をバット等にいれて、もも肉にまんべんなく押し付ける。
2 4本すべてに塩をつけたら,ラップをして冷蔵庫で24時間寝かす。
3 冷蔵庫からもも肉を出して、室温に戻す。
4 鴨の脂を鍋に入れて火にかけ、溶かす。その間、鴨肉の周りの粗塩をキッチンペーパーなどで良く拭い取る。
5 脂の中にもも肉を入れて脂の温度をだいたい70度くらいに保って2時間火を通す。
6 出来上がりはナイフ等を肉に刺してみて、スッと通ればok。

ブログランキングに参加しています!
このレシピが気に入った方は是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
J.P.M. ジェイ・ピー・エム

ワインショップ
試飲会&料理教室
グルメイヴェント 
フランスワインの専門輸入元

963-8051福島県郡山市富久山町八山田字追越28-1
TEL. 024-922-5957 FAX. 024-922-5958
E-mail: jpm@circus.ocn.ne.jp
ブログ:ノワロー屋の食卓
ネットショップ : ワイン村.com

Allowed HTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


    Archives

フランスワイン専門店JPM 福島県郡山市のワイン村

JPM The Wine Company
福島県郡山市八山田西三丁目41番地
tel. 024-922-5957
fax. 024-922-5958

オンラインショップ
- Coming Soon -

Copyright© JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved