Blog

日本でフランスの暮らし~日々のブログ

「Blog Archive」

ガチョウのリエット

category: フランス滞在記


フランスに行くと必ず立ち寄る近所の肉屋さん。
豚肉、牛肉、鶏肉、羊肉、鴨肉などの生の肉のほかに、お惣菜も売っています。
日本のコロッケの感覚?

いつも買いに行くのは、ガチョウのリエット。
リエットとは、脂の中でガチョウとか、豚とか、鴨とかの肉類を煮て、最後にペースト状にしたもの。
田舎パンなどをトーストした上にのせて食べます。

前に紹介したコンフィも脂の中で煮る肉料理だったけど、こっちはペースト状にします。
冷凍保存も出来て便利。それに、とにかく美味しい。
多めに作っておいて冷凍し、お客さんなどのときに出せば、美味しさに皆仰天する(はず)。

ワインが止まらなくなる一品です。

ガチョウのリエット

ガチョウの赤身 2kg
豚肉赤身 1kg
ラード 1.5kg
ナツメグ 3g
荒塩 72g(肉1kgに対して16g)
黒胡椒 5g

1 ラードをナベに入れて熱し、その間に肉類を大き目のサイコロに切る。
2 塩と肉類をナベに入れ、熱くなったら弱火にして5~6時間煮る。
3 最後に火を強めてかき混ぜ、肉の繊維を壊す。胡椒とナツメグを加える。
4 熱いうちに保存用の瓶(ジャム用などで売っている瓶を消毒したもの)に入れる。
5 脂が白く上部に固まってきたら、冷暗所で保存する。
6 田舎パンなど身のしっかり詰まったパンをトーストして、上にリエットをのせる。お好みでピクルスを添えたり、フレンチマスタードをほんの少しのせたりして食べましょう。

ガチョウがなければ豚肉だけでもOK. 同じく美味しく出来ます。
私のおすすめワイン : シャトー・ウージェニ “レゼルヴェ・ド・ライヨル”

ブログランキングに参加しています!
このレシピが気に入った方は是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
J.P.M. ジェイ・ピー・エム

ワインショップ
試飲会&料理教室
グルメイヴェント 
フランスワインの専門輸入元

963-8051福島県郡山市富久山町八山田字追越28-1
TEL. 024-922-5957 FAX. 024-922-5958
E-mail: jpm@circus.ocn.ne.jp
ブログ:ノワロー屋の食卓
ネットショップ : ワイン村.com

Allowed HTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


    Archives

フランスワイン専門店JPM 福島県郡山市のワイン村

JPM The Wine Company
福島県郡山市八山田西三丁目41番地
tel. 024-922-5957
fax. 024-922-5958

オンラインショップ
- Coming Soon -

Copyright© JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved