Blog

日本でフランスの暮らし~日々のブログ

「Blog Archive」

アンショワヤード(ディップ)

category: 料理教室

昨日の料理教室でアンショワヤードというアンチョビベースのディップを作った。
南フランスにはアンチョビを使う料理がとにかく多い。

アンショワヤードは、生の野菜をスティックに切ったものにつけて食べる。
野菜だけじゃなくて、ゆで卵とか、田舎パンをカリカリに焼いたものにつけても美味しい。

うちでは、アンチョビを少しだけ使う料理を作ったあと、この残りどうすんの?状態になるアンチョビの缶詰を使い切るとき、よく作る。

ワインのおつまみにもってこい。
簡単にできるし、野菜の切れ端があれば、なにげに立派な一品になる。

アンショワヤード

アンチョビ 6ー7枚(たくさんある時は塩抜きして使う) 
ニンニク 1かけ
ワインビネガー 大さじ1/2
オリーブオイル 50cc
バジル ひとつかみ
お好みの生野菜

1 アンチョビとニンニクをフードプロセッサに入れて、撹拌する。
2 ビネガーを加えて、オリーブオイルを少しずつ加えながら更にまわす。
3 バジルを加えてもう一度まわしたら、出来上がり。

ー 野菜を好みのスティックに切って、ディップをつけながら食べてください。
ー アンチョビがたくさんある時は、水に浸して塩抜きしてから同様に作ると、モッタリとしたディップになります。アンチョビー!!ってかんじの。
ー バジルはなければ省略しても大丈夫。

この暑さでビールに手が伸びがちでも、このディップは不思議とワインが欲しくなる。
きりりと冷やしたロゼとか、リースリングの白などが特におすすめ。

Allowed HTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


    Archives

フランスワイン専門店JPM 福島県郡山市のワイン村

JPM The Wine Company
福島県郡山市八山田西三丁目41番地
tel. 024-922-5957
fax. 024-922-5958

オンラインショップ
- Coming Soon -

Copyright© JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved