Blog

日本でフランスの暮らし~日々のブログ

「Blog Archive」

イチゴのタルトのレシピ

category: お菓子

昨日の続きで、イチゴのタルトのレシピです。
15人分のタルト。大きさは40cm×32cm!

今日は、実際このタルトを作るのに使った分量で紹介しますが、食べる人数に合わせて半分とか1/3の量でつくってください。

タルト生地 
小麦粉 500g
バター(冷やしておく) 250g
卵Lサイズ 2個
砂糖 大さじ3
塩 小さじ1

アーモンドクリーム
バター 150g
アーモンドパウダー 150g
粉砂糖 100g
薄力粉 30g
卵 3個

シロップ
砂糖 40g
水 60cc

イチゴ 6パック
イチゴジャム 約100g
ピスタチオ 20粒

作り方
1 小麦粉をふるってボウルに入れ、砂糖と塩を加えて泡立て器でグルグル混ぜる。
2 バターを小さな角切りにする。フードプロセッサーに粉とバターを入れて、バターが粉に混ざってさらさらになるまで回す。量が入りきらないときは、ボウルになるべく小さく切ったバターを入れて、指先でつぶしながら粉に混ぜ合わせ、さらさらにする。
3 フードプロセッサーに卵を加えてしばらく回すと、生地がひとまとまりになってくるので、だいたいまとまったら、こね台かボウルに移して、手でひとまとめにする。ラップに包んで、一晩(最低でも1時間)生地を休ませる。こうすると生地がのばしやすくなります。
4 アーモンドクリームを作る。ボウルにバターを入れて柔らかくし、泡立て器でポマード状にする。アーモンドパウダーと粉砂糖と薄力粉をあわせてふるい、バターに混ぜ合わせる。
5 卵をときほぐし、少量ずつ4に加え混ぜる。空気が入り込むように、泡立て器で良く混ぜ合わせる。こちらも出来れば一晩、休ませる。
6 休ませた生地を麺棒でのばし、型にしきこむ。フォークなどで全体に小さな穴をあけて、生地が膨らまないようにする。
7 アーモンドクリームをもう一度泡立て器で混ぜて柔らかくし、6の中に入れて、スプーンの背などで平にならす。
8 180℃に予熱したオーブンで、40分~50分、全体にこんがり焼き色がつき、カリッと生地が焼けるまで火を通す。
9 焼いている間にシロップを作る。小ナベに砂糖を入れ、水を加えて火にかける。砂糖が溶けてシロップになったら火から外す。
10 焼きあがったタルトのアーモンドクリームの上に、シロップを刷毛でぬる。イチゴジャムも電子レンジなどで温めて、シロップの上からぬる。
11 イチゴをタルトの中にすきまが出来ないようにきっちり詰めてゆく。
12 イチゴの上に艶出しのために、残りのイチゴジャムを刷毛で塗って、その上から刻んだピスタチオを散らす。

ブログランキングに参加しています!
このレシピが気に入った方は是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
J.P.M. ジェイ・ピー・エム

ワインショップ
試飲会&料理教室
グルメイヴェント 
フランスワインの専門輸入元

963-8051福島県郡山市富久山町八山田字追越28-1
TEL. 024-922-5957 FAX. 024-922-5958
E-mail: jpm@circus.ocn.ne.jp
ブログ:ノワロー屋の食卓
ネットショップ : ワイン村.com

Allowed HTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


    Archives

フランスワイン専門店JPM 福島県郡山市のワイン村

JPM The Wine Company
福島県郡山市八山田西三丁目41番地
tel. 024-922-5957
fax. 024-922-5958

オンラインショップ
- Coming Soon -

Copyright© JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved