Blog

日本でフランスの暮らし~日々のブログ

「Blog Archive」

栗のスープ

category: 料理教室

随分暖かくなったな、
と思った途端
今日はものすごい風。
おまけに寒いっ。
外では、ちっちゃな氷の粒みたいのが
風に舞っている。

栗のスープ。
「ヴルーテ」とは
ビロードの生地のように
トロリとなめらかな、の意味。

生の栗が出回る時期に作ってもいいけど
天津甘栗を使った方が
フランスで手に入る栗で作る
本来のこのスープの味に近くなる。

最近は皮を剥いた便利なのが売っていますよね。
あれを使うとものすごく簡単にできる。

セロリとコニャックがポイント。
この二つ、
あると無いとでは
出来上がりの味が全然違います。

栗のヴルーテ ベーコン添え

材料 6人分
天津甘栗 むいて700g
セロリ 1本
たまねぎ 1個
鶏がらスープ 1L
牛乳 200cc
コニャック 大匙2
オリーブオイル
ベーコン 適量
粗塩

1.栗をおおまかに刻む。セロリは薄切りにする。たまねぎはみじん切りに。
2.大き目の鍋にオイルを入れ、セロリとたまねぎを弱火で3分ほどいためる。
 栗を加えて弱火で2分ほどさらに炒め、コニャックを加えてうまみをこそげとる。
 鶏がらスープを加える。弱火で15分ほど煮込む。
3.ベーコンは細切にして、フライパンでカリカリにいためておく。
4.スープをミキサーで攪拌する。食べるときに鍋に移し、牛乳を加えて温める。
 濃度が強すぎるときは牛乳をさらに加える。塩コショウで味を調える。
 カリカリベーコンを上にのせてサービスする。
栗のスープ

Allowed HTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


    Archives

フランスワイン専門店JPM 福島県郡山市のワイン村

JPM The Wine Company
福島県郡山市八山田西三丁目41番地
tel. 024-922-5957
fax. 024-922-5958

オンラインショップ
- Coming Soon -

Copyright© JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved