Blog

日本でフランスの暮らし~日々のブログ

「Blog Archive」

リヨン風サラダ(サラダ・リヨネーズ)

category: 料理教室

先月の料理教室で作ったサラダ。

フランスには
地方ごとに特色あるサラダが存在する。
こちらは美食の街リヨンらしい
肉類なども豊富に入った
ボリュームたっぷりの1品。

ラズベリービネガーは
日本では知名度が低いけれど
使ってみるとファンになる人
たくさんいます。

サラダのドレッシングから
今回のように肉類を炒めて
最後の仕上げにひとかけすると
さっぱり感と複雑な旨味がプラスされて
うーん、これは一体!?
な美味しさに。

どうぞお試し下さい。

Salade Lyonnaise
リヨン風サラダ(サラダ・リヨネーズ)

材料 4人分
鶏レバー 200g
チョリソor生ハムorベーコン 100g(5mm角の棒状に切る)
玉ねぎ 1/2個(縦半分に切って薄切り)
ラズベリービネガー 40ml(なければ赤ワインビネガー)
ポーチドエッグ 4個
  水 3カップ
  酢 1/4カップ
田舎パンまたはバゲット(厚さ1cmのスライス) 8枚
サラダ 適量
トマト 2個(くし型に切る)
塩 コショウ
黒粒コショウ(仕上げ用)

1 スライスしたバゲットにオリーブオイルを塗り
 200℃のオーブンでカリカリにトーストする。
 鍋に分量の水とお酢を湧かし、
 ふつふつくらいの状態の所に割った卵をそっと落とし、
 4分くらい茹でてポーチドエッグを作る。

2 鶏レバーは筋や血管を除き、ザクザクと大きめに切り塩コショウ。
 オイルをひいたフライパンで手早くソテーする(強火)。

3 別のフライパンでチョリソと玉ねぎをソテーする。
 玉ねぎが香ばしく色づいたら2のレバーを加え、
 ヴィネガーを振りかけて旨みをこそげとるように炒める。
 塩コショウで味を調える。

4 皿にサラダを敷き、上に3を盛りつけ、
 1とポーチドエッグ、トマトを盛り合わせる。
 全体に黒粒コショウをたっぷりと挽く。
リヨン風サラダ(サラダ・リヨネーズ)

Allowed HTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


    Archives

フランスワイン専門店JPM 福島県郡山市のワイン村

JPM The Wine Company
福島県郡山市八山田西三丁目41番地
tel. 024-922-5957
fax. 024-922-5957

オンラインショップ
- Coming Soon -

Copyright© JPM Work Station Ltd 小さなワイン村.com All Rights Reserved